<< 世界遺産・高野山 ディジュリドゥリトリート Vol.2 | main | 2019年 >>
2019.11.25 Monday

東京池上 實相寺

 

 

東京池上にあります實相寺にてKNOBさんとKAOLYさんとの第二章となるステージ。

本堂の凛とした空気の中、時間軸や旋律を超えた響きに胸が熱くなりました。

 

令和元年11月10日15時開場、天皇皇后両陛下のパレードと同時刻。多くの方々がご来場くださり、皆様のエネルギーと共鳴し合うことのできた時間。夏の終わり頃に初めてご挨拶に伺わせていただいた實相寺さん。暖かく迎えてくださり本当に有り難うございます。

 

音楽は人の人間的な部分に寄り添うことのできる素晴らしいもの。改めてそう感じることのできたステージでもありました。

 

皆様との御縁に心から感謝いたします!

 

photographer HIKO

 

 

共演させていただいたKNOBさん、KAOLYさんからも、この時代この今を生かされている者としてとても大切なことを学ばせていただきました。

 

お二人の記事やそこに込められたメッセージも紹介させてください

(以下、KNOBさん、KAOLYさんのブログより)

----------

 

まるで、お正月のように

空氣が澄み渡り、青空で太陽エネルギーが強く天も宇宙も自然界も、天皇皇后両陛下の御列の儀を寿ぐかのようなハレの氣に満ちた一昨日。

東京は池上の地にあります日蓮宗 實相寺にて KAOLYさんNATAさんと三人のユニット ∞SUPER TRINITY∞の第二章となるコンサートを無事に行なわせていただくことが出来ました。

多くの方々がご来場くださり、まさに天皇皇后両陛下がパレードをされている時にみなさまと響きを祈りを紡がせていただくことが出来ました。

 

あの場を分かち合ってくださったみなさま

 

そして、いつもあたたかく見守り、場をご提供くださる實相寺さま。

 

誠にありがとうございました。

 

KAOLYさんNATAさんとの世界は本当に三者それぞれでありながら、話し合ったり、きちんと決めたりもしないのに、自然とそれぞれが納まる場所にあり、役割分担がしっかりとされているような、、、だから余計な力も入ることなく、ただ瞬間瞬間に入り込み、今の音の通り道となって、一音一音を重ねてゆくことが出来ます。

 

また前回の雪堂美術館での第一章と實相寺本堂での今回とまたまったく違う儀式、神楽のようになりました。

深く深く深く深く、、、

入ってゆきましたが、そこにはKAOLYさんNATAさんもいてだから安心しきって深い場所にゆくことが出来たように感じました

 

また昨日の早朝に鞍馬山でのご神行をされてきたばかりのKAOLYさんさんの法螺貝の師匠さんで修験者の宮下さんが法螺貝で祈りを重ねて紡いでくださいました。

 

KAOLYさんが昨日、お伝えくださったメッセージ。

 

〜限られた人生の時間の中で一生続ける、と思えることしか

もうやるつもりはない。

 

そんな中で

Super Trinityがあることに

心から感謝しています。〜

 

自分が何かをする、バトルでも競争でも、勝った負けたというような世界ではなく、、、

今、巨大な宇宙のかたすみのこの地球のひとつの場で、必要なおひとりおひとりとご縁をいただき、その場で紡がれるべき、〜必然なる音〜その音が無事に実を結び花を咲かせるように、ただただ音の通り道となり、慎んでさせていただく、、、

御神輿を担ぐまつりのように、神仏、いのちと共に、、、

 

∞SUPER TRINITY∞の第三章 楽しみです。

 

すべてに感謝をこめて

 

          KNOB拝

 

      撮影 Akiko Hotta

 

 

----------

.

Super Trinity 第2章

池上 實相寺 御本堂にて

.

ワタシはこんなふうに

太皷を打ちたいんだ!

.

それはまさにGOCOOであったり

TAWOOであったり

.

時に越路姉妹であったり

.

さらには近年、特に今年

1人で飛び出していって

.

世界のあちこちで

待ってくれていた仲間達と

輪になって打つことであったり

.

そうして

輪が大きく大きく広がる中で

.

だからこそ

.

1人で打つ覚悟。

が生まれてきた時に

.

Knob Nakamuraさんと

Nata Didgeridooさんが

開いてくれた扉

Super Trinity

.

.

1人で太皷を打った時に

.

ワタシの中に

みんなの音があって

.

1人でチャントを歌った時に

.

みんなの歌う声が

本当に聞こえてきた

.

.

命綱ナシの綱渡り

くらいの

張り詰めた緊張感の中で

.

KNOBさんとNATAさんの

魂が響かせる音に

.

絶対の信頼と愛をもって

身を委ねて

.

躍動しながら

紡いでいく音と間

.

.

こんなふうに

太皷打ちたかった。。。

.

.

第3章

お楽しみに。

.

.

#gocoo #kaolyasano #taiko #supertrinity #knob #nata #實相寺  #ディジュリドゥ

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Selected Entries
Archives
Links
Profile
Search this site.
NATA DIDGERIDOO plus Mobile.
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM